そもそもセクキャバとは?

セクキャバ求人 セクガール

シゴト掲載件数 1,563 件(7/14 更新)

そもそもセクキャバとは?

仕事内容について

お触りありのキャバクラになります。
お触りのレベルはお店によって様々です(脱ぎ有無、肌にタッチ有無、キス有無、舐め有無、下半身タッチ有無など)。
事前に当サイト店舗詳細、またはお店にご確認頂けます。
キャバクラのように会話したり、お酒を作ったりもします。
風俗のような性的サービスはありません。

勤務について

時給は最低4000円が相場になります。
指名、売上などでお店に貢献することで、もっと稼ぐことももちろん可能です
全額日払いのお店が多いです。

給料について

基本的に18:00~深夜まで等、夜の時間帯になります。
終電がない場合は送迎があります。
最近は12:00等、お昼から営業しているお店も増えています。
基本的に自由出勤なので、働きたい日、時間帯に働けます。

法律について

法律上はキャバクラと同じ解釈になりますので、ご安心ください。

セクキャバの呼び名は色々

セクシーキャバクラ、お触りキャバクラ、おっパブ、おっぱいパブ、ハッスルパブ等と呼ぶこともありますが、全て同じ意味です。
大阪など関西では2ショットキャバクラと呼ばれることもあります。
北海道、東北地方の一部、北九州地方の一部では、セクキャバのことをキャバクラと呼び、キャバクラのことをニュークラブと呼びます。

セクキャバと似た業種

いちゃキャバは、セクキャバのサービスをほんの少しだけ軽くしたもので、時給はセクキャバより低めです。
ランパブ(ランジェリーパブ)は、ランジェリー姿で接客するキャバクラになります。お触り無しのお店が多く、時給はいちゃキャバより低いです。

当サイトから応募するメリット