老けるのが早い?セクキャバ嬢の老化事情

セクキャバ求人 セクガール

シゴト掲載件数 1,563 件(7/14 更新)

老けるのが早い?セクキャバ嬢の老化事情

老けるのが早い?セクキャバ嬢の老化事情

女性の肌年齢を上げてしまう一番の理由は、不規則な生活です。決まった時間にバランスのよい食事をとって、十分な睡眠をとる。そうした規則正しい生活をした上で肌のケアを行えば肌のキメも整って、毛穴の汚れなども目立たなくなり、肌年齢を実際の年齢よりも若くすることができるのです。またウォーキングなど体を適度に動かすことによって、筋肉が引き締まって体のたるみなども改善してくれます。年齢に打ち勝つ体や肌を持つには、まず生活の見直しの必要があるのでしょう。

ところがどうでしょう。セクキャバ嬢の生活は肌や体によい規則正しい生活とは真逆です。お店の営業時間は夜から深夜までとなっていますが、ラストまで働いた場合は翌日の朝や昼まで働く場合があります。体が休んでいるべき時間に起きていれば体にも肌にもいいはずはありません。さらに深夜にお腹がすいて食事をすることもあるでしょう。このような生活を続けていれば生活のサイクルはいつの間にか逆転してしまいます。水商売の人の顔色は白い、悪いといわれますが昼夜逆転の生活を送って太陽の光を浴びていないことが原因です。

そのような不規則な生活をしていれば、体や肌の老化は早く訪れます。年齢が若いものかかわらず、肌にハリがない、毛穴が目立って黒ずんでいる、目元のクマができて疲れた顔をしている、頬の肉がたるんで顔の輪郭が中年以上の年齢の輪郭になっているといった症状が現れているセクキャバ嬢もいます。いくら肌や体のケアを行っても、生活のサイクルを見直すことがない限り、改善することは難しいでしょう。もちろん精神的なストレスも肌によくありません。セクキャバ嬢などの水商売の女性が老けるのが早いといわれるのも、そうした不規則な生活とストレスが原因でしょう。高収入であることをいかして、短期間でスパッと稼ぐ商売だといわれる所以です。