セクキャバ求人情報ブログ

セクキャバ求人 セクガール

シゴト掲載件数 1,610 件(12/1 更新)

もうガマンできない!セクキャバに来るクソ客の特徴4選&その対処法

Pocket

セクキャバって、ぶっちゃけ対応に困る迷惑なお客様=クソ客が多いですよね(汗)。しかも自分たちが色々やらかしている自覚が無いから、余計に腹が立つ!セクキャバ嬢のみなさん、いつもお疲れ様です。。。!

 

 

今回は、そんな日々セクキャバ嬢に迷惑をかけ続けるクソ客の特徴と、その対処法をお伝えしたいと思います。みなさんがもっと働きやすくなりますように!!

 

 

また、このページをたまたま見ているセクキャバファンの男性の方がいらっしゃいましたら、自分がクソ客になっていないか是非チェックしてみてください。

 

抜き行為を強要する

 

 

まずはこちら、抜き行為を強要するタイプ。セクキャバはお触りとDキスのイチャイチャ感を楽しむ場所なのに、なぜかフェラとか手コキをするよう言われたこと、ありませんか!?

 

 

こっそりチップを払ってやらせようとしたり、トイレで抜いて!って言ってきたり。。。ここがセクキャバっていう事がわかっているんですかね、本当に。この手のクソ客は、出禁率も一番高いです。もちろん、抜き行為は違法です(詳しくまとめた記事はコチラ)。

 

 

ルール違反と明らかに分かることをやらせようとしてくる、最低なタイプです。どんな夜の店に行ってもダメですね。

 

~対処法~

近隣のピンサロや風俗店を教える

 

一番さりげなく「無理です」と伝える方法。「抜きたいなら、ここ出てすぐのところに○○って店がありますよー!この後行ってみてください♪」などと、軽い感じでピンサロや風俗店の名前を出しましょう。

 

 

「えっ、君がいいんだけどダメなの?」などと畳みかけようものなら、「あっちでスムーズに抜けるようにムラムラさせてあげるのがウチらの仕事ですからー♪」と、これまた軽くいなしてください。

 

ボーイに言う

 

あまりにしつこく、危険を感じるレベルだったら、まずは素直に怒りましょう。「ウチはそういうお店じゃないから!」とハッキリ言ってください。もうお客様として見做さなくてOKなので、厳しく言ってください。

 

 

それでもダメなら、すぐに「お願いします!」とボーイを呼ぶか、お手洗いに立つフリをしてボーイの元に行きましょう。すぐに出禁にしてくれるはずです。

 

 

他の女の子に危害が及ぶ前に、ちゃんと食い止めておくことが重要です。

本名や個人情報を聞きたがる

 

 

源氏名ではない本名を聞きだして、親近感を高めようとしてくる人。「一体何様なの!?」という感じですよね。

 

 

接客中に本名を呼ばれたら、すごく気分が悪いもの。セクキャバ嬢としての自分を演じている最中、現実の名前で呼ばれたら、誰でも嫌な気分になります。みんな、セクキャバ嬢としてお仕事モードをONにしているから接客できるのであって、本当の自分はオジサン相手に胸触らせたくないし、キスなんてもっての他ですもんね!

 

 

その他の個人情報を色々聞き出そうとするのも問題。もはやハラスメントです。一番多い質問が、「彼氏(or旦那)いるの?」

 

 

 

たとえいたとしても、「いない」って答えるに決まってるじゃん。

 

 

 

でもそう答えたとしても、「えー嘘でしょー!?」「じゃあ俺と付き合っちゃう?^^」とか言ってきて更なる面倒臭さのオンパレードになりがち。もう厄介極まりない。。。こういう時ほど「早くチェンジになれ!!」って心の中で願ったりしますよね、はい。

 

~対処法~

自分の源氏名が気に入っていることをアピール

まず、本名を聞いてくる客の場合。絶対に明かしたくない!とアピールするよりは、「自分で付けた名前だから、本名より愛着あるんだよねー!だから○○(源氏名)って呼ばれたい!」などと言っておきましょう。

 

「本名はちょっとダサいから。。。」などマイナス感を漂わせてしまうと、逆に相手の興味をそそってしまったりするので注意です。

 

ダミーのプロフィールを作っておく

住所や実家、昼職、家族構成などの個人情報は、あらかじめダミーの物を考えておくと、いざというとき心強いです。

 

また、一番多い「彼氏(or旦那)いるの?」の質問に対しては、「もう1年くらいいない」と言ったらすぐ会話を終わらせられた!という情報がありました。参考にしてみてください!!

 

口臭・体臭のケアがなっていない

 

 

迷惑客の定番!エチケットがなっていない人。特にニオイの問題は最悪です。

 

 

ちゃんと歯磨いた?うがいした?とわざわざ確認したくなるほどの口臭。もう近づくことすらしたくないレベルの体臭。いくら遊び方がキレイで紳士的でも、これでは台無しですよね。。。不潔に思えてしまいます。

 

 

 

 

このタイプの客は、知らず知らずのうちにプライベートでも嫌われ者になっていそう。ニオイのケアくらい、きちんとしてほしいものです。

 

~対処法~

冗談めかして指摘!

冗談っぽく「なんかめっちゃ汗かいてない?」「歯磨ききちんとしてくれるお客様ってモテるんだよー!」などと、遠回しにニオイについて言ってみましょう。

 

 

中には、自分でミンティアを持ち歩き、自分も食べつつお客様にも「食べる?」と渡すセクキャバ嬢もいます。これはスムーズですね!ナイスアイデアです。

 

店外の強要

 

 

セクキャバのみならず、あらゆるナイトワーカーが頭を悩ませるウザさトップクラスのクソ客タイプ。それが店外を強要する人です。「休みいつ?今度デートしない?^^」「おいしいお店連れてってあげる」等々。。。

 

 

それが時間外労働になるという事がなぜ分からないんだ?という話。このタイプの客はですね、セクキャバ嬢が仕事として自分に接客してくれているという事実がまるっきり頭から抜けています。お金と時間をかけて初めて会える存在だと言うのに!

 

 

 

 

また、普通に店外しろとか言われるだけでも無理なのに、さらに「ホテル行こうよ^^」とか言ってくる人はもう救いようが無いです。風俗なりパパ活なり手段は色々あるんだから、ヤりたいならそちらへどうぞ。

 

~対処法~

普段忙しいことをアピールする

昼も働いていること・お金が必要でたくさん働かなければいけないこと・学校に通っていること等々、セクキャバにいる以外の時間も忙しいことをアピールしましょう。

 

 

時間的に無理だと分かると、スッと強要をやめることが多いです。


セクキャバ嬢をイラつかせるクソ客。自分の仕事のペースを守るために、そしてお店の風紀を守るためにも、これらの対処法を是非参考にしてみてください♪

セクキャバ情報の関連記事

セクキャバと、それ以外の夜のお店の「値段」を徹底比較!
セクキャバの営業時間について
こんなに稼げる!セクキャババイトの給料について~時給と月収、給与システム~
朝・昼から営業しているセクキャバについて~特徴、料金、客層など~
セクキャバの衣装の種類について~どんな服装で働くの?~

カテゴリー

セクキャバ情報接客