セクキャバ求人情報ブログ

セクキャバ求人 セクガール

シゴト掲載件数 1,580 件(8/21 更新)

もっと稼げるセクキャバ嬢になるために、今すぐ心がけるべきポイント

Pocket

セクキャバで働く理由として一番よく挙がるのは、やはり「お金のため」です。我々セクガールは、これからセクキャバで働こうとしている方や、いつもお仕事を頑張っているセクキャバ嬢の皆さんがたくさん稼げるよう全力で応援しています!

 

 

セクキャバでよりたくさん稼ぐには、やはり「指名をたくさん取ること」そして「お店から愛される嬢になること」が必須。ということで今回は、そんな素敵なセクキャバ嬢になるためのポイントをご紹介します。かなり基礎的な内容ばかりなのですが、とても大切なことなので、是非心掛けていただければと思います!

 

当欠しない

 

 

まず大切なのは、当欠(=当日欠勤)はなるべくしないこと。突然の体調不良や急用などでやむを得ない場合はあると思いますが、欠勤するならなるべく前日までにお店に連絡しておきましょう。

 

 

一度当欠をしてしまった女の子は、クセになってその後も繰り返してしまいがちです。それで出勤日数がどんどん減っていき、いつしかお店も退店してしまう。。。という流れも珍しくありません。なので当欠は、お給料から罰金が引かれてただでさえ手取りが減るだけでなく、お店からの信頼を失う原因にもなるのです。

 

 

昼のお仕事や学校は、ちょっとくらい体調が悪くても急用が入ってしまっても、きちんと行く人は多いかと思いますが、セクキャバもそれと同じくらい頑張ってみてください。

 

 

また、遅刻もなるべくしないようにしましょう。もちろん同伴ならOKです!ですがそれ以外の理由の遅刻は、繰り返してしまうと、これまたお店からの信頼を失う原因になりかねません。

 

 

残念ながら、夜のお店は時間にルーズな子が少なくありません。なので、決められたシフト通りにきちんと出勤するというだけで、お客様からもお店からもとても安心されます

 

 

どんなお店でも、売れている女の子は大抵時間をきちんと守っていると思います。容姿や接客スキル以上に、まず時間を守ることが大切と言っても過言ではないのです。

 

 

当欠はしない。遅刻もなるべくしない。してしまったとしても、繰り返さない。これは意識していきましょう。

 

なるべく沢山出勤する

 

 

出勤日数が多ければ多いほど、売れるセクキャバ嬢になる道は開けます。これ、本当です。週末や祝日前など、お客様がたくさん入る日だけを狙って多く出勤するのではなく、平日も是非たくさん出勤してください。

 

 

仕事のコツを掴んだり、接客方法を工夫したりするようにするためには、場数を踏んでいくことが必要です。特に未経験の人は、基本的な接客から地道に身に付けていかないといけません。

 

 

場数を踏むには、出勤日数を増やしてお店に居続けることを心掛けましょう。一番頑張るべきなのは、入店から2~3ヶ月ほどの間。最初のうちに頑張っておくと、短期間に様々なことを覚えられる上、お店の環境に慣れることができるので、その後が働きやすくなります。

 

 

経験者であっても、新しいお店に移籍したとき売り上げが伸び悩んでいるときは、とにかく出勤を増やしてみてください。新しいお客様を掴むチャンスを、なるべく逃さないようにしましょう。

 

 

また、常にお店に居続けると、お客様に「いつ遊びに行っても居てくれる子だ」という安心感を与えることができます。セクキャバに通うお客様の中には、お店や女の子に事前に何の連絡もせず、フラッと来る人もいるもの。そういうときでもきちんと出勤してくれている子は、とても喜ばれます。

 

 

たくさん出勤するって、なかなか大変そうに思えますが、一度やってみると慣れてきてむしろ「出勤するのが当たり前」という感じになってきます。お店側としても、そういう子がいてくれるととても心強いです。

 

 

お店にいる頻度を増やして、どんどんステップアップしていきましょう!

 

何より、自分自身が仕事を楽しむ!

 

 

おじさんにおっぱいを触られ、キスをされる。。。セクキャバ嬢って、ストレスの溜まる大変な仕事だと思います。だから、「この仕事を楽しんでやってください!」と言われても、なかなか難しいですよね。

 

 

しかし、売れていてたくさん稼いでいる女の子ほど、この仕事を楽しみ、かつプライドを持って毎日働いています

 

 

彼女たちも、最初は嫌々やっているところもあったと思います。でも、働いているうちに、お客様との会話を楽しんだり、お店で会えることに喜びを感じたりなど、何かしら「セクキャバの仕事を楽しむ要素」を発見しています。

 

 

そもそも、セクキャバで働いている女の子にコミュニケーションを取る力・会話を楽しむ力は備わっていると言えます。接客業に就ける時点で、それは確実です。あとは、「このお客様、こんなところが面白いな」「こういう話題に持っていくと、より楽しくなるんだ!」など、楽しむ要素を発見していけばOKです!

 

 

1つ心がけておくと良いのが、「イチャイチャはおまけ、メインは会話」というスタンスでいること。お客様は、もちろんイチャイチャしたくてセクキャバに来るわけですが、結局惹かれるのは自分と楽しそうに接してくれる女の子なのです。たとえスタイルが良くなくても、胸が小さくても、楽しくコミュニケーションが取れる女の子であれば、一定数の指名客は必ず付きます。

 

 

楽しい気持ちは伝染します。なので、自分が仕事を楽しむことが、お客様を楽しませることにもつながるのです。

 

お客様との会話以外でも、「お店の女の子とおしゃべりする時間が楽しい!」「お気に入りの衣装を着て働けるのが楽しい!」など、セクキャバの仕事を楽しむ要素は色々あります。是非、モチベーションを上げて楽しく働いてください!

セクキャバ情報の関連記事

こんなに稼げる!セクキャババイトの給料について~時給と月収、給与システム~
朝・昼から営業しているセクキャバについて~特徴、料金、客層など~
セクキャバの衣装の種類について~どんな服装で働くの?~
セクキャバ通いが奥さんにバレると、「離婚」に発展する!?
セクキャババイトの求人について~面接・採用基準など~

カテゴリー

セクキャバ情報接客