セクキャバ求人情報ブログ

セクキャバ求人 セクガール

シゴト掲載件数 1,610 件(9/16 更新)

セクキャバで働く女の子のための「身バレ」対策

Pocket

前回の記事では、「セクキャバに通うお客様が、周りにバレないためにしている対策」について書きました。みなさんなかなか色々工夫していますよね。

 

 

ただ、周りにバレたくないのは、セクキャバで働く女の子たちも同じこと。ほとんどの人は、親や彼氏などには隠して働いていると思います。

 

 

 

 

バレてしまったら、後々キツい!という事で今回は、「セクキャバ嬢の身バレ対策」をご紹介していきたいと思います。

 

名刺や給与明細は隠す

 

 

 

一番バレるきっかけになりやすいのが、名刺給与明細。帰宅後、うっかり目立つところに置いておいてしまったり、床に落としてしまったりしてバレてしまうケースが多いです。

 

 

ある学生セクキャバ嬢の子は、お弁当を入れていた袋に給与明細を入れて持ち帰り、そのまま明細を出し忘れて台所に出しておいたら、親に見つかってバレそうになった。。。といったことがあったそうです。何とか「居酒屋でバイトしてるから!」とごまかせたそうですが、結構冷や汗モノです。

 

 

名刺も給与明細も、小さくて薄い紙なので管理しにくいかもしれませんが、保管場所を決めて、周りの目に触れないように注意しましょう

 

 

オススメなのは、財布の中。財布って、あまり家の中では開かないし、細々したものも失くさず保管できるので便利です。

 

早い時間に働く

 

 

セクキャバの中には、午前中昼間から営業しているお店も多いです。この早めの時間帯に働けば、普通に昼間の仕事をしているのと変わりない時間に出勤・退勤できるので、周りに怪しまれにくいです。

 

 

「そんな早い時間帯に、お客様はちゃんと来るの。。。?」と疑問に思う人もいるかもしれませんが、それが意外と来るんです!夜勤上がりの人や、夜明けまで飲んでいた人が中心です。朝キャバに行く人と同じような客層ですね。

 

 

 

また、休日になると、昼間から元気に繁華街に足を運び「今日はセクキャバを何件かハシゴするぞ!」というセクキャバファンの男性もいます。このような人は、夜の混雑する時間帯は避けてゆっくり一件ずつ楽しみたいので、わざわざ昼から行動しているのです。

 

 

時給は、夜の時間帯に比べて少し下がりがちですが、それでも普通のキャバクラよりは高いです。昼だけで十分稼いでいる子もたくさんいます。

 

 

帰りが夜遅かったり、連絡がなかなか返せないせいでバレそう。。。という人は、早い時間帯に働いてみることをオススメします。

 

高価なモノを連続して買わない

 

 

稼ぐ額が高くなった人は、持ち物が変わりやすいです。「ブランド物のバッグやアクセサリーが増えた!」「突然、高級な化粧品を使うようになった!」など、その変化は傍目から見るとよく分かります。

 

 

そして、あまりに急に高級なモノが増えると、周りから「なんか夜の仕事でもやってるんじゃない。。。?」と勘付かれるようになり、セクキャバ嬢の場合、それが原因でセクキャバ勤めがバレます。

 

 

特に注意してほしいのは、まだセクキャバを始めたばかりの人。急に収入が増えると、今まで手が届かなかったようなモノに手を伸ばしがちになります。また、物欲というのは止まらないもので、欲しいものが1つ手に入ると、また1つ、また1つ。。。と買い集めていく人も少なくありません。でも、あまりに急に色々買いすぎると、すぐ怪しまれるように。。。

 

 

欲しいものがあるからセクキャバで頑張ってる!という人もいると思いますが、買い物はほどほどにしておきましょう。また、「旅行の頻度が増える」「外食が豪華になる」などもバレる原因になりやすいので、くれぐれもお金の使い方にはご注意を!

 

地元や職場・学校の近くで働かない

 

 

知り合いが多く集まる場所にあるお店で働くのは、なるべく避けましょう。地元はもちろん、昼間勤めている職場や、通っている学校の近くは、知り合いが来店してしまう危険性が高いです。

 

 

たとえ来店しなくても、出勤・退勤するところを見られてしまった!といったこともあるので要注意です。副業が禁止されている昼職をしている人は、下手したらクビになってしまうかも。。。!

 

 

働くお店の立地は、地元と職場・学校の中間地点がベスト。電車を使っている人は、通勤・通学でいつも乗り換える駅が最寄りのお店に行くのが良いでしょう。出勤もラクですし、終電までに退勤すれば帰りもラクです。

SNSは絶対にバレないように!

 

 

最近、SNSで集客するセクキャバ嬢が増えています。お店の外で自分をPRできるし、自己プロデュース力を高めることにも繋がるので、とても良いことだと思います!

 

 

もちろん、みんなアカウントは源氏名&顔隠しで作っているのですが、きちんと顔を隠しきれていなかったり、私服姿だったりする写真をアップしてしまうと、知り合いにバレてしまう危険があるので注意が必要です。知り合い同士が、「これ、○○ちゃんに似てない?」「たしかに!てか、やっぱり本人じゃん!」なんて会話をしている可能性も!

 

 

また、SNSの画面を開いたままスマホを放置していると、そこでバレてしまうことも。アカウント名を見た知り合いが、こっそりフォローしてくる。。。なんて事態に発展することもあるそうです。

 

 

SNSはいろいろな人に情報を拡散できる分、見る人を選べないというデメリットもあります。扱いには気をつけましょう!

 

制服のあるお店で働く

 

 

衣装貸し出しのあるお店で働くと、家に衣装を置いておかなくてよいので、怪しまれにくくなります。

 

 

自分で衣装を購入して家に保管するのは、結構リスクが高いです。特にバレやすいのは、通販で購入したとき。たとえ送り先を自宅以外に設定していたとしても、以下のツイートのような事態になりかねません。

 

 

 

これはなかなか恐ろしい。。。

 

 

セクキャバには、コンセプトに合った衣装(セーラー服、ナース、花魁、メイドetc…)を指定し、女の子に貸し出しているお店がたくさんあります。このようなお店を選び、自分で購入する必要の無いようにしておくのがベストです。


せっかく稼げるようになったのに、身バレしてセクキャバ嬢を辞めざるを得なくなるのはもったいないですよね!上記のことを参考に、是非対策を心がけてください。

 

 

 

 

セクキャバ情報の関連記事

セクキャバと、それ以外の夜のお店の「値段」を徹底比較!
セクキャバの営業時間について
こんなに稼げる!セクキャババイトの給料について~時給と月収、給与システム~
朝・昼から営業しているセクキャバについて~特徴、料金、客層など~
セクキャバの衣装の種類について~どんな服装で働くの?~

カテゴリー

セクキャバ情報接客