セクキャバ求人情報ブログ

セクキャバ求人 セクガール

シゴト掲載件数 1,610 件(12/1 更新)

働いて損なし!「セクキャバ」の魅力

Pocket

みなさんこんにちは!今回の記事ですが、そもそも「セクキャバ」とはどんなお店なのか?ということに関してお話していきたいと思います(いままで詳しく解説した記事がありませんでしたね、すみません!)。

 

 

女の子からしたら、通常のキャバクラよりハードそうでちょっと抵抗がある。。。というイメージかもしれませんが、実はセクキャバには働くメリットがいっぱい!!採用基準がキャバクラよりゆるく、それでいて高時給でガッツリ稼げるから、ナイトワーク初心者ほどオススメなんです。魅力たっぷりのセクキャバの世界、早速見ていきましょう!

 

 

セクキャバとは?

 

 

 

まずは、セクキャバの基本的なシステムについて解説しておきたいと思います。

 

 

1セットはだいたい、40~60分。セット料金の目安は、通常6000円~とキャバクラよりもやや高め。朝から深夜まで通しで営業しているお店も多く、午前中やお昼の早い時間ほどセット料金が安くなり、22:00以降の深夜だと高くなる傾向があります。

 

 

 

この1セットのうちに、だいたい2回くらいダウンタイム(=DT)と呼ばれる時間があります。これがセクキャバの一番の特徴!!DTとは、お店の照明が暗くなり、BGMのボリュームが大きくなる時間のこと。この時間を迎えると、お客様は女の子とイチャイチャしてOK!やっていいことは、キスをする、胸を触る&吸うといった上半身へのお触り。下半身へのタッチはNGなお店が多いです。

 

 

 

女の子の入れ替わりは、1セットで2~3人交代する「回転方式」と、1セットずっと同じ女の子が付きっぱなしの「マンツーマン」のいずれかの方式が取られています。なるべくたくさんのフリー客に会って、指名獲得につなげたい!という人には、回転方式を採用しているお店がオススメ!

 

 

 

あとは、ほぼキャバクラと変わらないシステム。ドリンクは、お客様は飲み放題・女の子は1ドリンクごとに注文(まれに、女の子も飲み放題の店舗もあります)。もちろん指名・場内指名・同伴のシステムもあります。

ここが稼げるポイント!

 

 

セクキャバがどんなお店か分かったところで、次は気になる稼ぎやすさのヒミツをお伝えします♪

 

採用基準がゆるい

セクキャバは、お触りOKな分抵抗がある女の子が多め。でも、そうであるからこそ採用基準がゆるいのも事実です!ナイトワーク未経験者でも、容姿に自信が無くても、まずは応募してみてください。

 

 

ちなみに、貧乳であることを理由に応募を諦めてしまう人も多いのですが、これはもったいない!!セクキャバって意外と貧乳の子もいるし、彼女たちだって売れているんです。「私、胸ないから。。。」と自信をなくしている方、まだ諦めないで!

 

 

採用の可能性を上げるコツは、自分のキャラクターに合ったコンセプトのお店を選んで応募すること。清楚系、ギャル系、お姉さん系など、お店にはそれぞれコンセプトがあります。あなたのキャラクターを求めているお店を見つけて、採用率を上げましょう♪

 

時給が高い

セクキャバは、高級店でなくても時給相場が5000円以上!採用基準がゆるいのに、こんなに貰えちゃうなんてお得。。。!頑張り次第でバックをどんどん稼いだり、時給を上げたりすることも可能です。

 

 

実際、半月で100万円以上稼ぐ子もいるんだとか。。。!今すぐお金を貯めたい子にはピッタリですね。ちなみに、より高時給なハイレベル店は、やはり繁華街に集中しています。それなりに容姿や接客テクニックも問われますが、高額を稼ぐことを目指すなら受けてみるのもオススメです!

 

 

長時間働ける

 

朝から営業するお店が多いのも、セクキャバのいいところ。9:00前後くらいの時間帯は、夜勤明けの人や朝まで飲んでいた人が来てくれることが多いです。もちろん朝・昼は、夜より集客率は悪くはなりますが、時給はきちんと発生するので稼ぎたい人にはピッタリ☆

 

 

 

学生さんやOLさんなど、昼間が忙しい人は「平日は夜しか入れないけれど、休日は朝から夜までガッツリ働く!」ということができるので、朝から深夜まで長時間営業しているお店を選ぶことをオススメします♪

 

キャバクラとセクキャバの中間のお店

 

 

 

「待遇もいいし魅力的だけど、やっぱり触られるのには抵抗があるな。。。」という人には、キャバクラよりセクシーで、セクキャバよりソフトサービスで済む「いちゃキャバ」「ランパブ」がオススメです。このようなお店で経験を積んでから、より稼ぎやすいセクキャバに移籍するっていうのもアリです♪

 

いちゃキャバ

 

その名の通り、女の子とイチャイチャできるキャバクラ。ボディタッチは服の上からです。

 

 

キャバクラよりも密着できる!ということで、お客様はより恋人感を楽しめます。キスは絶対ダメ!としているお店も多く、女の子からしたら働きやすいです。エロさが少なくカジュアルなので、ガッツリ触られることに抵抗がある人はこちらも検討してみてください!

 

ランパブ

 

女の子がランジェリー姿で接客するのがランジェリーパブ=ランパブ。ランジェリーのみならず、水着やボディコンを採用しているお店もあります。

 

 

こちらは衣装がセクシーな事がウリなので、お触りは基本一切ナシ。ただその分、容姿の良さをセクキャバより重視する傾向にあるようです。時給はセクキャバ並に高いところもあるので、必見です♪

 

セクキャバはこんな子が向いてる!

 

 

最後に、どんな女の子がセクキャバに向いているのかをお伝えします。

 

愛嬌がいい

 

常に笑顔で素直な愛嬌のある子は、どんなお店に行っても人気が出ます!面接時にも、ブスっとした表情はせず、愛嬌を意識して受け応えしましょう。

 

 

ニコニコしていてかわいいのに、胸を触られたりしたときの反応がエロい!などのギャップも演出できると最高です。

 

ディープキスが上手い

 

仕事だからと淡白なキスで済ますのではなく、濃厚でエロさたっぷりのキスができると、お客様は大満足です!まるで本当の彼女のよう。キスの上手さはそのまま、お客様の満足度に直結すると言っても過言ではありません。

 

 

DTが来たら、丁寧にディープキスするよう心がけましょう。

 

トークが楽しい

 

お触りばかりがセクキャバの楽しみではありません!楽しく盛り上がれるトークが展開できる子ほど、リピート率が上がり、指名をたくさんゲットしていきます。

 

 

 

容姿に自信がなくても、トークの力さえあれば、売れる可能性は上がります!逆に、「トークに自信が無いから、いっぱいお触りさせて満足感を高めよう。。。!」と思っている人はもったいない!!なるべくたくさん出勤して、トークの力も磨くことを意識していくべきです。


 

いかがでしたか?一見やりづらそうなセクキャバも、実はメリットたっぷりであることがお分かりいただけたかと思います♪ぜひ、面接を受けてみてくださいねー!

 

 

セクキャバ情報の関連記事

セクキャバと、それ以外の夜のお店の「値段」を徹底比較!
セクキャバの営業時間について
こんなに稼げる!セクキャババイトの給料について~時給と月収、給与システム~
朝・昼から営業しているセクキャバについて~特徴、料金、客層など~
セクキャバの衣装の種類について~どんな服装で働くの?~

カテゴリー

セクキャバ情報接客