セクキャバ求人情報ブログ

セクキャバ求人 セクガール

シゴト掲載件数 1,580 件(8/21 更新)

朝・昼から営業しているセクキャバについて~特徴、料金、客層など~

Pocket

夜に営業しているイメージが強いセクキャバですが、中には朝・昼の早い時間から営業しているお店もあります。いわゆる、朝セク昼セクと呼ばれる業態です。

 

 

こういったお店は近年増加してきていて、早い時間からセクキャバを楽しみたいお客様に大人気!そこで今回は、朝セク・昼セクにまつわるアレコレを徹底解説します。

 

朝セク・昼セクの特徴

営業時間が早い

 

 

 

その名のとおり、オープンの時間が早いのが一番の特徴!だいたい9:00や10:00から営業しています。中には、6:00など、朝キャバ並みに早い時間から開いているお店も。

 

 

クローズの時間は、夜18:00のお店が多いです。あるいは、途中から夜セク営業に切り替えて、24:00まで通しで営業しています。

 

料金が夜セクに比べてお得

 

 

セクキャバが盛り上がる夜帯・深夜帯の時間に比べて、朝セク・昼セクはセット料金が安いのが魅力。平均料金が高いイメージのあるセクキャバ激戦区(歌舞伎町や池袋など)でも、大体1セット40分で4000円~5000円程の破格のお店がたくさんあります!

 

 

ただでさえお得感が強いですが、時間が早ければ早いほど、さらに料金は安くなります。中にはオープンから1時間以内の入店で、最初のセット料金が3000円になるお店も!なのでコスパ重視のお客様や、1日で何軒もセクキャバをハシゴしたいお客様は、オープンから間もない時間に集中します。

 

 

たくさんのフリーのお客様に接客して指名につなげたい人は、早朝から長時間出勤するのがオススメです♪

 人気嬢が接客してくれる可能性も!

 

 

 

混雑しにくい時間に営業しているので、クオリティの高い人気嬢がフリーで付いてくれる可能性が高いのも、お客様にとっては嬉しいポイント!

 

 

「夜セクの繁盛している時間帯にいたら、指名が被ってなかなか会えなかっただろうなあ。。。」というレベルの子が自分のところに来てくれると、テンションが上がりますよね。それを狙って来るお客様も少なくありません。

客層は?

 

 

朝セク・昼セクと夜セクは、お客様の層も違います。

 

平日休みの人

 

休みが土日ではない人や、自営業の人などは、やはり夜セクのお客様に比べて多いです。

 

 

平日の昼から女の子とイチャイチャできるなんて、まさにパラダイスですね♪

 

 

朝まで飲んでいた人

 

どんな業態のお店にも、酔った勢いで来たり、「まだ飲み足りない、遊び足りない!」という理由で来る人はいるものです。

 

 

特に朝セク・昼セクは、終電後の時間もしばらく飲んでいて、その後来る人も少なくありません。セクキャバはお酒ももちろん出るお店なので、まだまだ飲み足りない人のニーズも満たしているんです。

 

根っからのセクキャバファン

 

わざわざ朝早くから繁華街に出て、「セクキャバをハシゴしたい!」「空いている時間に、長時間楽しみたい!」と考えているお客様も、朝セク・昼セクには集まります。

 

 

こういう人は大抵、もともとセクキャバが大好きな人。飲むならセクキャバ!風俗よりセクキャバ!という、根っからのセクキャバ好きが多いです。そのぶんセクキャバに詳しいので、自分に合った満足度の高いお店を求めるこだわりの強さがあります。

 

夜勤明けの人

 

朝・昼が帰宅時間になる夜勤明けの人が、食事の後や飲み会後に来ることも。そういうお客様は、「ガッツリ風俗に行くまでもないけど、女の子とイチャイチャはしたい!」と、まさにセクキャバの王道サービスを求めています。

 

 

また、常に夜の時間に働いているホストの方や、夜のお店のボーイさん、バーテンダーの方も多いです。

 

 

サクッと楽しんで早く帰りたい人にとって、朝セク・昼セクはピッタリですね!

 

朝セク・昼セクで働くメリット

 

 

朝セク・昼セクには、夜働くのとはまた別のメリットがあります♪

 

長時間働ける

 

営業時間が夜セクより長いので、ガッツリ長時間働けます!

 

 

なので、セクキャバ1本で稼ぎたい人や、短期間でまとまったお金を手に入れたい人にはオススメです。

 

空いた時間を活用できる

 

朝セク・昼セクで働いている人には、平日休みの昼職をしている女の子や、学生さんも多いです。

 

 

「今日はお休みだから、たくさん働こう♪」「今日は授業が午前中だけだから、昼からシフトを入れよう!」といった調整ができるので、夜働くよりも働きやすいのです♪

 

家族にバレにくい

 

結婚している主婦の人や、実家に住んでいる人にとってのメリットがコレ!日中働くことで、セクキャバ嬢であることが家族にバレる可能性を低くすることができます。

 

 

特に主婦の人は、人妻系や姉系・熟女系のお店で働くと、同じような主婦仲間ができてお仕事がもっと楽しくなるそうです♪

 

逆にデメリットってあるの?

 

朝セク・昼セクで働くことのデメリットは、時給が夜セクと比べて低いお店が多いことです。

 

 

ですが、そのぶん長時間働いたり、夜セクと同じく指名やドリンクバックなどでコツコツ稼げば、そんなに給与が安くなることはありません♪

 

 

また、夜セク同様、給与が全額日払いのお店もあるのでご安心を!!

 


今回の記事はいかがでしたか?早速求人を探したい!という方は、是非セクガールでチェックしてみてください♪

セクキャバ情報の関連記事

こんなに稼げる!セクキャババイトの給料について~時給と月収、給与システム~
セクキャバの衣装の種類について~どんな服装で働くの?~
セクキャバ通いが奥さんにバレると、「離婚」に発展する!?
セクキャババイトの求人について~面接・採用基準など~
セクキャバ・おっパブとは?~サービス内容、遊び方~

カテゴリー

セクキャバ情報接客