体型がぽっちゃりでも働けますか?太っているけど大丈夫?

セクキャバ求人 セクガール

シゴト掲載件数 1,563 件(7/14 更新)

体型がぽっちゃりでも働けますか?太っているけど大丈夫?

体型がぽっちゃりでも働けますか?太っているけど大丈夫?

よく聞かれる質問に
・体型に自信がないのですが大丈夫でしょうか?
・太っていても大丈夫でしょうか?
・ぽっちゃり体型でも働けますか?
・スタイルに自信がないのですがセクシーキャバクラで働けるお店はありますか?
・ぽっちゃりというかデブかもしれないのですが、採用されますか?
など、スタイル・体型に関する質問が多くあります。

私の知り合いの子に都内のセクキャバ店で働いている子がいます。その子は元々風俗やセクキャバで働いた経験もない素人且つ、決して痩せているという女性ではなく、ぽっちゃりと言われる体型の女性です。しかし指名も多く、バックもかなり付いているため毎月相当稼いでいます。見た目も黒髪で派手な感じではないのですが、清潔感があります。その子にセクシーキャバクラでバイトをするにあたって、どんな事に気を付けて働いているか聞いた所、
「体型には自身がないから、その分お客様に好印象を持たれるようにしている」
と言っていました。こう文章で書くと計算高い女性と思われるかもしれませんが、そういう事ではなく、あくまで接客をしている立場として振舞っているそうです。
例えば、会話をする時は相手の目をしっかり見る。言葉遣い。笑顔を絶やさない。清潔感を心がけ、匂いにも注意する。と一般的な事を忠実に守っているようです。そういった当たり前と思われる事を事務的ではなく自然に行ってきた結果が、今の収入に繋がったのではと言っていました。
特に、匂いはお客様を不愉快にさせる原因としても挙げられるので、なるべく異性ウケのいい香りにするそうです。中にはハンドクリームやボディークリームにも気を使う女の子もいるようです。

匂いに関しては、男性ウケのいい匂い・香りのランキングサイトなどを参考にしたり、ご自身でヤフー知恵袋や教えてgooに質問するといいかもしれません。
良く挙げられる男性ウケのいい香りは、石鹸の香り、柑橘系の香り、甘い香りなどです。ウケの良い香りの印象として、「清楚な感じ、お風呂上り・シャンプーの香り、爽やかな香り、自然の香り、女の子らしい香り」などという事をみると、男性はキツイ香りよりも自然な香り、ほんのり香るニオイ、清楚感のある匂いを好む傾向にあるようです。よく耳にする男性の意見として、「すれ違い際のシャンプーの香りが好き」という意見があるように、より自然な香りを好むようです。あくまで一般的に言われているお話にはなりますが、参考にはなります。
余談にはなりますが、人を惹き付ける匂いのメカニズムはまだ解明されていない事が多いですが、HLA(Human Leukocyte Antigen:ヒト白血球型抗原)という白血球が関係しているとも言われています。これは、自分とは異なるHLAパターンの方がより強い遺伝子を残せるために、異なる匂いに惹かれるのではという見解です。これがどこまで正しいのか分かりませんが、嫌いな匂いよりも好きな・魅かれる匂いの方が好印象ではあります。

知り合いの子の話のように、ぽっちゃり・太っているからという体型の理由で稼げないということは全くなく、心がけ一つで変わると思います。働くお店によっては、体型がコンセプトと合わず働けないという事もあるかもしれません。しかし、それは要資格有りという企業の募集案内要項にも関わらず、無資格者が応募するようなものなので仕方がない面もあるかと思います。そういった事を予め回避するためにも、体型に不安があるようならメールや電話で問い合わせはした方が効率的だと思います。

余談:女性に限らず太ってしまう理由。
・食生活の乱れ
・精神的ストレス
・運動不足
・年齢と共に下がってしまう基礎代謝
・ダイエットの反動
など、様々な要因があると思います。
しかし現代社会での一番の原因は、やはり精神的ストレスではないでしょうか。彼氏への不安・不満、友人・人間関係の縺れ、仕事・アルバイトによる苛立ち・我慢など、一日を通してストレスを感じない時間の方が圧倒的に多いのではないでしょうか。セクシーキャバクラのお仕事も楽とは言われますが、やはり働くことにはかわりは無いので、少なからずストレスはあるでしょう。キャバクラのアルバイトですと派閥によるストレスもあるのではないでしょうか。
そのようなストレスの蓄積が原因で、暴飲暴食になり、運動を怠り、太ってしまうという悪循環が生まれてしまいます。これは、コルチゾールというストレスホルモンも影響しているようです。ストレスを感じた時に分泌されるコルチゾールというホルモンが副腎皮質から分泌されます。このコルチゾールというホルモンが、ストレスにより分泌され続け増えると、より脂肪がつきやすい体質になってしまうそうです。

他で太ってしまった理由としては、「幸せ太り」でしょう。そのメカニズムには諸説あります。
例えば、
・旦那様に合わせて晩御飯を食べる時間が遅い。子さんの残り物を食べる等食生活の変化。
・生活環境の変化に伴う運動不足。
・太る事は、安心感と出産への準備。
・テストロンという男性ホルモンの影響。
など、色々説があります。どれも納得できる説ではないかと思います。テストロンは科学者ではないので、詳しくは分かりませんが、運動不足にならないようにと、食事の内容は大事だと思います。あとは、水分やお茶など水分をしっかり摂取して、便秘の解消や代謝の促進を計ることが必要だと思います。それでも「幸せ太り」という言葉は羨ましく感じてしまいますが。

一般企業で働こうが、派遣職員だろうが、セクキャバでアルバイトをしようが、職業に関わらず人間は体が資本です。太りすぎて病気になっては元も子もありません。毎日の活動のためにも、日々健康には気をつけなければなりませんね。