身バレするのは、こんな時

セクキャバ求人 セクガール

シゴト掲載件数 1,563 件(7/14 更新)

身バレするのは、こんな時

身バレするのは、こんな時

職業に貴賤はないといっても、水商売をやっていたことをはっきりといえるところは多くありません。一般的に水商売イコール夜の世界=昼の世界とは別というイメージがあるため、水商売がやっていたことがばれるのは避けたいと考えるのではないでしょうか。実際に水商売をやっていたことが周囲にばれたことによって影で噂をされたり、男性からあからさまなセクハラを受けたといったケースもあるため、一般企業に勤めた場合など、状況によっては隠しておいた方がよい場合もあります。

水商売をやっていたと身バレしてしまう原因は様々です。うっかり自分で水商売をやっていたことらしきことを話してしまったことが原因の場合もあるでしょう。また水商売をやっていたことによる色が出てしまったというケースもあります。

水商売の人はメイクや髪型、服装が普通のOLに比べて華やかな傾向にあります。その点から会社の同僚の女性たちなどに嗅ぎつけられてしまうケースもあります。また年齢に不相応なブランド物を多く持っているのも周囲に不信感を与えることです。水商売の人はバッグや靴などブランド物を好む傾向にあります。バッグだけ、靴だけ、財布だけといったように数点のブランド物を所持しているのならばともかく、身に付けているものがすべてブランド物というのは普通のOLや学生、主婦などでは難しいことですから、それをやっていれば当然勘ぐられます。そのほか飲み会でのお酒の次ぎ方などちょっと仕草によっても、もしかしたら・・・と思われてしまう場合もあります。

また公的な書類などによって、水商売をやっていたことがばれてしまう場合があります。水商売は税金において個人事業主と同じですから、源泉徴収票などを見ればわかってしまうこともあります。