営業メールの秘訣、テクニック

セクキャバ求人 セクガール

シゴト掲載件数 1,563 件(7/14 更新)

営業メールの秘訣、テクニック

営業メールの秘訣、テクニック

セクキャバ嬢は営業活動が大事です。営業活動とは、お客にメールをしたり、電話をしたり、お客に来店させるための活動のことです。

セクキャバ嬢はお店で正規に働き始めるとノルマを課せられます。そしてノルマをこなせない場合は、罰金などの罰則を受けます。ノルマは、仕事をどのくらいしていたのか、営業活動をどの程度していたのかといった働きぶりを見るためのもので、ノルマをこなせない場合は、仕事をしていなかったという評価を受け、罰則が課せられるのです。

ノルマをこなすには、指名を増やさなくてはなりません。そして指名は綺麗なだけ、可愛いだけでは取れるものではありません。会話スキルや対人スキルがあったり、自分なりのサービスの仕方があって、お客に次もこの子を指名しようと思わせることが重要なのです。そのためお店の売れっ子やナンバーワンといわれる女の子は、お店によってはあまり美人でもなければ、人目を引くような容姿でない場合がよくあります。セクキャバ嬢はお客に対する接客術が大事なのです。

しかしセクキャバ嬢を扱う店は繁華街に1軒だけではありません。都心の繁華街となれば、数軒、数十軒のお店があります。それらのお店の中から自分がいるお店を選んで来店してもらうためにはただ待っているだけでは、お客はほかのお店、ほかのセクキャバ嬢に取られてしまう可能性があります。

そのため遊びたいなと思ったときに確実に自分のところに来てもらうために営業活動を行うのです。営業活動のひとつが営業メールです。そのメールの出し方にもテクニックがあり、お店に来店した後は必ずメールを送信したり、給料が出た頃などメールを出すタイミングが重要です。そしてメールの内容は単に杓子定規なものでなく、楽しかった時間を思い出してもらうのが秘訣です。