セクキャバの服装、同伴出勤について

セクキャバ求人 セクガール

シゴト掲載件数 1,564 件(7/22 更新)

セクキャバの服装、同伴出勤について

セクキャバの服装、同伴出勤について

水商売の中でもホステスなどはテレビドラマで見かけることもあるため、どのような服装をすればいいのか想像しやすいでしょう。都心の繁華街の中にはホステス専用の服屋もあり、インターネットでも探しやすい点もあります。また社会的地位の高い人が高級クラブとなればブランド物を身に付けた方が良いため、そうすると服は百貨店やブティックで選んで購入するということになります。

しかしセクキャバ嬢の場合、服装の種類は様々です。例えばコスプレパブといったお店の場合には、コスプレ衣装を着て接客することになります。服装は有料でお店から借りることになります。またお店によっては制服を採用しており、ワンピースや洋服、和服などと服装が決められている場合もあります。一方、お店によって服装自由というお店もあり、服装に関してはお店によって異なるのです。セクキャバでは女の子は着衣での接客が基本ですが、お店によってはきわどい衣装が制服になっている場合もあります。なお、衣装を借りる場合は有料になるため、求人募集に応募する場合は、服装に関してもチェックするとよいでしょう。

セクキャバ嬢を扱うお店では、お店でも接客がメインですが、女の子との同伴出勤も可能です。同伴のメリットは気になるセクキャバ嬢と確実に遊ぶことができる点です。気に入ったセクキャバ嬢に会いたいために早く店を訪れても、そのセクキャバ嬢が同伴でまだ出勤していなければほかのセクキャバ嬢が接客につくことになります。なお、同伴は一般のコースと料金は別になります。気になるセクキャバ嬢と確実に遊びたい場合は、同伴出勤は有効な手段なのですが、お気に入りのセクキャバ嬢を独占しようとしたら、その分、お金がかかる仕組みになっています。