子供を保育園や幼稚園に入れることができる?

セクキャバ求人 セクガール

シゴト掲載件数 1,564 件(7/22 更新)

子供を保育園や幼稚園に入れることができる?

子供を保育園や幼稚園に入れることができる?

子供がいて働きたい場合、子供を両親に預けるという方法がありますが、そのためには両親が近くに住んでいたり健康でなくてはなりません。子供がいて働きたいと考えた場合、多くの人は保育園や幼稚園に子供を預けて働くことを考えるでしょう。しかし、保育園に子供預けて水商売をする場合はどうでしょうか。水商売で子供を保育園や幼稚園に預けることができるかどうかが問題です。

結論からいえば保育園や幼稚園の子供を預けることは可能ですが、子供の預け方によって難しい場合があります。例えば昼に子供を預けて、夕方から夜は子供と過ごし、夜は両親や夫に子供を預けることができるといった場合、特に問題はありません。しかし、夜に子供を預けたいといった場合、行政が認可した認可保育園などでは入園許可は難しくなります。また幼稚園や保育園でも夜預けること難しいでしょう。この場合は24時間営業している託児所に子供を預けることを検討することになります。

なお、保育園や幼稚園に子供を預ける場合、稼働証明書などの書類を提出しなくてはなりません。これらの書類にセクキャバ嬢など、水商売であることを明記しづらいため書類にはアリバイ会社を記入して、確定申告書を用意してくれるお店もあります。

ただし、保育園に水商売をしていることを完全に隠すことは難しいという事情があります。というのもセクキャバ嬢など水商売での収入は、税法上は個人事業主と同じなります。そのため、確定申告書の控えには給与所得ではなく事業所得として収入が記載されているのです。会社勤めと偽っても、収入の種類が事業所得になっていれば、そこで会社勤めでないことがわかってしまいます。確定申告の情報は、その地区の役所でも利用されて保育料が決まりますから、その点でも水商売をしていることを隠すことは難しく、現実的には24時間営業の民間託児所を利用する人が多いようです。