セクキャバ仕事の限界

セクキャバ求人 セクガール

シゴト掲載件数 1,563 件(7/14 更新)

セクキャバ仕事の限界

セクキャバ仕事の限界

どのような仕事にもつらいことはあります。特に新しい仕事について数か月間の間は指示されたことができなかったり、先輩たちの話の意味がわからなかったり、何をやったらいいのか戸惑うものです。職場の雰囲気や仕事の流れなどが見えるようになって初めて仕事をしている感触を感じるのではないでしょうか。

しかし、根本的に現在の仕事にあっていない、雰囲気に耐えられない場合というのもあります。特にセクキャバ嬢など水商売の場合は仕事に対してストレスが激しく精神的にも肉体的にも限界を超えてしまって、中には体を壊してしまう人もいます。

水商売の仕事をしたときのストレスの一番の原因は人間関係でしょう。一緒に働いている人達と仲良くしているように見えても、お客を巡ってライバル関係にあるため、本当の友達とはなりづらいところがあります。またお客との関係についても虚飾の世界ですから、そうした点が耐えられない人もいるでしょう。その結果ストレスを抱えてしまい、精神と肉体に限界近く、もしくは限界を超えてしまうのです。精神的なストレスは見た目にはわかりづらいところがありますが、不眠症や肩こりなど体に対して様々な症状をもたらします。精神的なストレスから体重が10kgも増えてしまったり、内臓関係の病気を抱えてしまうケースもあるようです。

一言に水商売といっても仕事の内容は様々です、セクキャバ嬢など、仕事の種類によっては、ある一定の年齢になると限界と判断されたり、自分でも限界を感じてしまう場合があります。それでも仕事をそのまま続ける人もいますが、別の仕事を考える人もいます。ストレスを抱えてしまう前に仕事の仕方を考えることをおすすめします。