セクキャバのヘアスタイル、ヘアメイク

セクキャバ求人 セクガール

シゴト掲載件数 1,564 件(7/22 更新)

セクキャバのヘアスタイル、ヘアメイク

セクキャバのヘアスタイル、ヘアメイク

セクキャバ嬢に限らず、一目で水商売をしていると解るのはヘアスタイルではないでしょうか。というのもすべてのセクキャバ嬢がそうではありませんが、一般的に水商売の女の子達は茶髪のロングヘアーという子が多いためです。また髪の明るさも特徴といえます。クリエイト系の職業では髪型やメイクが自由なところが多く、個性的なヘアスタイルやメイクをしている人もいますが、一般企業の場合、ヘアスタイルやメイクについては制約があります。例えば会社の受付や銀行の窓口勤務などでは、地味な格好やメイクよりも華やかな雰囲気が好まれますが、それでも明るすぎる茶髪はや金髪、そのほかの色は禁止です。メイクについても濃い個性的なメイクは敬遠されがちでナチュラルメイクの方が好まれる傾向にあります。サービス業でも飲食業などになると、髪の色には注意されなくても、ヘアスタイルについて注意されます。というのも髪の毛をだらしなくしていたり、垂らしていると、食べ物を扱うのに不潔といったイメージをお客に与えてしまうからです。

ヘアスタイルやメイクについてはセクキャバ嬢は世間一般の仕事と真逆といっていいでしょう。セクキャバ嬢は世間一般のように仕事の性質を考えたり、勤務先にいわれてヘアスタイルを決めるのではなく、同じ仕事のためでも自分をより魅力的に見せることに重視してヘアスタイルを決めていくからです。

セクキャバ嬢はこのような髪型をしなければならないという決まりはありませんが、ロングの女の子が多くいます。これはヘアアレンジしやすく、バリエーションを作ることができるためでしょう。ヘアメイクはサロンや美容室を使う人もいますが費用をかかってしまうため、自分で作れる人も多くいます。顔つきや体とのバランスを考えて自分にあったヘアメイクを行うことがポイントです。